株入門〜投資ってなに?〜

株をしている人が増えてきましたよね。

誰でもできるの?簡単にできるの?でも、いまさら人にあれこれ聞けないという人もいるのではないでしょうか?そんな株の初心者の人の為に株入門として、まずは最も知っておかなくてはならない投資のことを説明してみます。

株入門の第一歩、投資をするってどういうことだと思いますか?

まず、株を買って投資をすると言いますが、その株とは株式会社が持っているものであり、投資家は株を購入することでその会社に投資することになり、そして株式会社は投資と引き換えに株の証書を渡します。

将来有望な株式会社の株を購入すれば、投資したお金が増える可能性があるということです。

この株はどの株式会社の株でもよいというのではなく、一般の投資家が購入できるのは証券取引所で株の売買を許可された株になります。

株の投資をするメリットとしては、同じお金を他の金融機関に預けておくより、大幅に儲けられる可能性があるということです。

また、株に投資することで、知らず知らずに社会情勢や経済情報を意識する様になるので、自分自身の生活での考え方が変わるなどプラスになることが多いと考えられます。

反対に株の投資をするデメリットとしては、やはりお金を儲けられるとなれば、その分お金を失う可能性があるということです。

株は単純に言えば、安く購入して、高く売ることができれば良いのですが、やはり株価が下がったからと慌てて売ってしまい、その後その株が上昇するということもあるので、買い時、売り時を見失わない様にしないと損をしてしまいます。

◇参考ページ》》初心者のための株入門 ・やり方、始め方、投資ゲーム